公園、準備不足、のっしのっし

こんにちは~、アーティストchiguです。

オートクチュール刺繍、手紡ぎ&手織り and so on…しております。


昨日は久しぶりに近所の公園へ。

最近、白チワワのおチビの散歩を近所で済ませてしまっているな、というのが気になっていた。

おチビは広いところを走るのが好きだし、出かけた先の探検も好きだ。

広い公園で遊ぼうか、そうだね、なんて車に乗り込む。

午後に行って、そしたら人がたくさんだった。

天気が良くて日差しはあったかだったもんね。

ぼちぼち紅葉が進んでいる。


おチビはうんと張り切って、文字通り走り回った。

犬と一緒に走ると言うと、人間の隣を犬が連れ立って走る、という場面をイメージすると思う。

ところがおチビはただ前に走る、というわけではなくて、

縦横無尽、わけのわからない方向へしっちゃかめっちゃかに走り回る。

足元をめちゃくちゃに移動するから次の瞬間どこにいるか予想がつきづらく、

人間の方はかなり気を使う。

油断すれば足がおチビに当たってしまうし、ボーっとしていればリードを足に絡められてコケる羽目になる。

ロングリードを持って来れば良かった、とちょっと後悔。



すっく、と気合が入っている、の図。


遠くでカメラを構えている私のことを待っている、の図。

「早く来て遊びなさいよ」ってな感じだ。


まあ、とにかく堂々としている、の図。

おチビは本当に無邪気でのびのびしているな。


遠くで白鳥が二羽、のっしのっしと歩いていた。

旧ブログ時代から何度も書いてきたとおり

この公園の白鳥たちは番長風情はなはだしく、華麗と言うよりどっしりド迫力。


久しぶりに行った公園で彼らが相変わらずのっしのっししているのは安心の風景だ。

人がたくさん来ていて、それぞれ良い時間を過ごしていることも。


はしゃぐおチビの写真をたくさん撮ろうと思っていたが、バッテリー切れ。

ロングリードと言い、バッテリーと言い、やや準備不足なお出かけだった。

それらが無くとも、日差しの気持ち良い広い公園は十分に楽しめたけどね。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA