ウクレレ2号の日

こんにちは~、アーティストchiguです。

織物と刺繍をしております。

織物作品は水戸市の素敵な雑貨屋さんトネリコさんでご覧頂けます。


さて。

少し前の話になるんだけれど、ウクレレをもうひとつ買った。

そもそもウクレレとの出会いはギターの練習からの流れだった。

あるギター教室が発信しているメールマガジンを受信していて(習ってはいない)

週2回届くメールには、ギターの練習方法や奏法について情報が載ってくる。

これがとても分かりやすいし

何よりも、このメールが来ると「練習しなきゃ」とお尻を叩かれるところもあって

私にはとてもありがたいメールマガジンとなっている。


昨年の夏に届いたメールマガジンのタイトルは「夏だ、ウクレレを弾こう」というものだった。

その時はあまり興味が無くてふ~んと流したものが

情報と言うのは恐ろしいもので、その後なんとなく「ウクレレか・・・ウクレレ、弾いてみたいな」という気持ちがふつふつと湧くようになった。

で、昨年10月のウクレレ記事となったというわけ。


ギターをメンテナンスに出したら思いがけず長い入院となってしまったこともあって

ウクレレにはまり、毎日弾いて、インスタでウクレレ弾きの方の演奏を視聴したりしていた。


そうしているうちに、音域が広くて音が大きいのもあっても良いなと思うようになったのだった。


見ていると世の中にはたくさんのウクレレメーカーと種類がある。

ほかの楽器もそうであるように、作り手や素材で音色はぜんぜん違ったものになってくる。

色々聴き比べているうちに

あ、この音が好き、とか、これはそうでもない・・・と好みが出てきて

それがだんだん、自分だったらこんな音が欲しいな、という理想に絞られていく。

なんてやっていたらある日、どきゅ~んと素晴らしい音に出会ってしまったのだった。

あ~!!これ、この音、いい!!!となったわけだね。

あれ、なんだか長くなりそうだな・・・

とりあえず続きは次回にします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA