オーバーショットのマフラーを仕上げた日

こんにちは~、今日は実家でミシンをかけたりアイロンをかけたりしていたchiguです。

ミシンにも多少は慣れつつある。でももっともっとたくさん縫って上手になりたい。

さて、ここのところ自宅のルエ スプリングで織っていたマフラーを本日仕上げた。

昨日はお湯で洗って縮絨。いつも緊張する!

今回は手をお湯につけるのがほわ~っと気持ち良くて、ちょっとはリラックスしたけどね。足湯ならぬ手湯もあったまるね。


で、干すと。曇りだったからちょうど良かった。



縮絨前と縮絨後では見た目も肌触りもサイズもずいぶん変わった。

毎度ながらラムウールの変身ぶりにびっくりする。

こちらが縮絨前↓。


なんなら麻と見まごうざっくり感。

これを、お湯につけて押し押しして目を縮ませ、さらに強いスチームで起毛させると↓。

まあ、大変身。

糸同士がしっかり仲良くなって、「僕ら一体だね!」と言っているような?

手触りもフワンとするし、柔らかくなる。

強いスチームで仕上げるとますますふんわりするので、マフラーは必ず最後にかけることにした。

身に着けるアイテムはみんなそうだけど、こうしてソファにかけているよりも首に巻いた方が実はずっと素敵なのだ。

今日はもう他のアイテムを織り始めるべく、スプリングに新たな糸をかけている。

やりたいことがたくさんある。どんどんやろう。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA