3歳、おチビ病院の日

こんにちは~、アーティストchiguです。

オートクチュール刺繍、手紡ぎ&手織りをしております。


気が付くと白チワワのおチビことナナたんの誕生日が過ぎてしまっていた。

5月に入ってから何度も「そろそろ誕生日だね~」なんて言っていたのに、肝心の日にちを間違えて覚えていたのだ。

「そろそろフィラリアのお薬もらって、狂犬病のワクチンもしましょう」と病院の診察券を出して生年月日がふと目に入ったところで間違いに気づいた。

ありゃ、過ぎてたね。

まあいいか、犬は誕生日とか本人は意識してないわけだしな。


というわけで、病院で注射をしてもらい、薬をもらい、歯がきれいだと褒めて頂いた。

毎日歯磨きがんばってるもんね。

おチビ、ちびナナたん、3歳なんだって?おめでとう。愛してるよ。


せっかくの誕生日に注射だけというのもナンなので、おチビが好きなタイプのオヤツと、夏の服を買った。

昨日、おチビのために入手したものたち。

手前に写っている「イベルメック」はフィラリア予防の薬。犬がものすごく喜んで食べるように出来ているのでとても助かっている。先代ナナたんもそうだったけど、おチビも、このパッケージを開けるかすかなチャッという音がしただけで飛んでくる。ありがたや。


もともと犬に服は要らないというのが私の信条だったのが、おチビにはいつも着せている。

と言うのもおチビは嬉しくなるとあっというまに人の肩や頭のてっぺんにまでするすると登って行ってしまうから、落ちないようにどこか掴んで支えるところが必要なのだ。

本人は得意げにそして嬉しそうに肩にのってくつろいだりしてるけど、こちらは気が気でない。

そんな犬、初めてだよ。


おチビといると退屈しない。

おチビは次々と色んな面白いことを繰り出してくる。

色んな可愛いことをして見せる。

ただ寝ていても、ただこちらを見上げているだけでも、我々はいちいちドキューンとやられてしまうのだ。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA