こんにちは~、アーティストchiguです。


先日の記事で「パンを焼くのに二次発酵中」と書いた。

え~、その後、うまく焼けたぞ。


ライ麦パン。いつもはクルミとか入れるのを、今回は無しのプレーンで。

あまり何も考えずにする~っと焼きまでいったがクープはパカッと割れ、粉の風味が良いパンが焼けた。

パン作りをもっとせっせとやっていた頃はどうすればクープが割れるんだろう、とか、どうしたらもっと膨らむのかなとか、何やらこまごまとこだわっては実験していた。

が、今回のようにそんなことすっかり忘れててきと~にざくざく切り込みを入れ、そういや霧吹きするの忘れたな、なんてオーブンに入れてから思い出して、まあいいか、と気にせずいたら出来が良かったりなんかして。

私の場合、パンはその方がどうもうまくいくみたいだ。

昨日のお昼に食べたらとても美味しかった。クリームチーズや蜂蜜が合う。


さて、ちゃんと刺繍もしてるよ。



色んな理由でちょっと気分がふさぐことがあっても、きれいな色と手仕事で少し良い方向に引き戻される。

だいたいこの後、夕方にほんのちょっと負荷の高いワークアウトをするとだいぶすっきりして安定した気持ちになっていることに気づく。

そういう気持ちで晩御飯を作って食べたらだいたいご機嫌だ。


無理に何もかもを良い状態にコントロールする必要なんて無い。

でも日々のことをしっかりこなすことが意外と気持ちの支えになることは、分かっておいて損は無い。

で、それでも効果が無いと思ったら、ま、そういう日があってもいいじゃん。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA