おちび、新しいおうち

こんにちは~、アーティストchiguです。

オートクチュール刺繍、手紡ぎ&手織りをしております。


アルパカの糸紡ぎがとても面白いので最近はそればかり。

と言ってもあとほんの少しで終わってしまうから、そうしたら次のことをやろう。

次のことってなんだろう?

そのときにならないと分からない。

相変わらず計画ということをしない。

計画を立てておくと、

いざその場面になって「そうでもないけどそれをやる」ことになってしまうことがある。

「ほんとはあれをやりたいのにな」と心の一部を持って行かれたまま

なにかを作ることになっちゃう。

今のところそういうもの作りは避けたい。

というわけで、計画は、無いのだ。


えっと、本題。

本題というほどの話題ではないけれど、白チワワのおちびが新しいお家を入手。


そんな書き方をするとおちびが自らどこかで獲得してきたかのようだが

もちろん、私がおちびに持ち帰ったものだ。

部屋にセットするなり例によってまずは屋根に登ろうとするんだけれど

さすがに高さがあって実現できず。

なぜそう登頂欲求が高いのか。前世は登山家ですか。


実はこのおうちは私の姉宅のちびちび白黒チワワ、うめたんから貰ったもの。

なんて書き方をするとまるでうめたんが「はい、これあげる」と私にくれたかのようだが

もちろん、私の姉が、私にくれたものだ。

何やら理由があって2回ほど使って、別のものにすることにしたらしい。

ありがたくいただきまっす!


うめ使用画像はこちら。↓  姉宅から送ってもらった。

すっっっごく奥にいるね!さすがちびちびのうめたん、スペースがやたら余ってる。

こんな人工的なふわふわの中にいても、なんとなく「自然のなかの巣穴動物」感を醸し出している。

おちびもちびだから、中で伸びて寝たり、丸くなるとかなりスペースが余ったりと

なかなか贅沢なおうちです。

姉、ありがとう~。


昨日の夕方は空がきれいだったな。


おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA