こんにちは~、アーティストchiguです。

昨日、作品を置いて頂いているTonerikoさんにコットンの小物を納品した。

いつも笑顔で迎えて下さるオーナーさん。

いろいろとご相談も含めて楽しい時間を過ごさせて頂いた。

今回も写真が撮れるようにささっとディスプレイして下さった。


明るい光の入る窓際で撮影。

小さなコットンのマット。

とても手間のかかったものだけれど、ある瞬間まではいわば「ただの布」だ。

それが棚の上にのせて頂いて、上にアイテムがのって、「生活で使うもの」に変身する。

急に生き生きとする瞬間。

作り手として、見ていてふわっと心が躍る。


今回はコットンのテーブルマットとテーブルランナーを納品した。

こちらはランナー。

涼しい色なのでこれからのシーズンにおすすめ。


こちらは同じランナーを自宅で撮った写真。

柄はこのような感じで、きゅっと結ばれたリボンのような柄が全体に並んでいる。


マットは4色。

凝った柄は両面でちょっと印象が変わる。両面使えるように房仕上げになっている。


色々な使い方を楽しんで頂けますように。


オーナーさんにはマフラーのサイズのことで相談にのって頂いた。

秋冬に向けて織っていくことがますます楽しみになった。

糸もたくさん用意したしね、織りたい柄もいくらでもあるしね、

ゆっくり、どんどん織ろう。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA