ストール2点の完成

こんにちは~、アーティストchiguです。

オートクチュール刺繍、手紡ぎ&手織りをしております。


時間をかけて素敵なストールが完成!


同じ経糸で続けて織ったものだけれど

模様も色もガラッと変えて全く雰囲気が違うものに。


どちらも好き。


私は自分自身が使うのに大判ストールが好き。

一枚でファッションを決められる。

ひとつで料理の味が決まる、頼りになる調味料みたいなもんです。

というわけで織るのも大判。


織りあがりはこんな風だった。

いつもの、織りたての、なにやらなじまない感じ。

糸同士がそれぞればらばらで、手触りはガサッとしている。

それでもこのラムウールはこの時点でかなり柔らかいけどね。


それぞれ、お湯で押し押しふりふり洗って干す。

ガサガサだった生地がお湯に入って少しするとねっとりしてくるのが気持ち良い。


で、こんな風になった。

起毛してふわふわ。もちろんとても柔らかい。


ベージュとグリーンが目立つ方は平織が多く入っているからより薄手でさらっとしている。

赤が目立つ方は全面が空気を含んでふっくらする織り方なのでとてもあたたかい。


織れば織るほど毎回新発見があって、それがまた楽しい。


次は久しぶりに手紡ぎ糸で織る予定。

これも楽しみだな~。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA