公園の鳥たち、おやつが欲しいちび白チワワ

こんにちは~、アーティストchiguです。

手織り&手紡ぎ、そしてオートクチュール刺繍を手掛けております。

暑くなったな~!

白チワワのおちびの散歩時間や場所を選ぶ季節になった。

と言っても、まず早朝に近所を歩くことになっているから、その散歩は今までどおり。

午後に退屈になってきたおちびをどこに連れて行くかが課題。

先日は木陰もある公園に行った。

カモちゃんのファミリーがぞろぞろしてこれがすごく可愛い。

ぎゅっと固まっていたり、急に広がってぞろぞろ行進したり。

広い草野原でのびのびしていた。

黒鳥さんものびのび。

あじさいはさすがにもう終わりになってきた。

あじさいって色が枯れてきてからもすごくきれいだと思わない?

ベンチで我々がアイスを食べるあいだ、おちびは相方の膝で大人しく待っていてくれた。

もちろん、「ここからオヤツが出てくるのかな~」と待っているわけですが・・・。

この真剣に覗き込む姿が可愛いんだよな。

二日続けて夕方は雷雨で、雷を怖がるおちびには受難の日となった。

落ち着かずにうろうろしては怖くない場所を探し求めているようすにちょっと胸が痛むが

こればっかりはどうしてあげることも出来ない。

こういうときのおちびは人が関わるのを嫌がるのだ。

と、思いきや、私が夕食の準備を始めた途端に怯えながらもキッチンにやってきてちゃんと野菜をねだっていた・・・十分、元気そうじゃん。

そしてびくびくしながらちぎった白菜をぽりぽり食べていた・・・元気そうで良かったよ。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA