こんにちは~、アーティストchiguです。

オートクチュール刺繍、手紡ぎ&手織りをしております。


最近は刺繍がよく進むので、織りも糸紡ぎもいったん休止、

刺繍ばかりしている。

私にとっては刺繍が進むのは創作においてとても調子が良いということなので

一日の終わりもいつもより充実した気持ちになれる。

波があることなのでこうした良い時間は貴重。

だからとても大事にする。

天然石をよく使うのはアトリエchiguの特徴のひとつだと思う。

そう高価ではないものから、一般的には刺繍には使わないようなグレードの高いものも

合うと思えば使う。


高価で粒も照りも揃っていれば良いかと言えば、私の世界ではそうでもない。

一連のなかに粒もかたちも不揃いで艶があったり無かったり、

そういった変化が必要なことも多々ある。

作品のなかでとても効果的な存在になるのだ。


一方で、ネックレスやピアスにするようなグレードもカットも高品質なものも

ここに載せるとぴったりだという時があって、その時は惜しげなく使う。


ひとつの小さなブローチの中に

不揃いで無骨な淡水パールと高価で照りも丸みも美しい海水パールが並ぶこともある。


刺繍の世界は奥が深くてうんと自由だ。

自分の制限を外してただ良いと思えるものを表現できるか。

きれいだな、と思う世界に深く潜っていけるか。

テクニックの向上だけじゃなくて

自分を広げていくことへの挑戦が含まれてると思う。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA