久しぶりにお菓子を焼く

こんにちは~、アーティストchiguです。


オンラインショップをオープンしたらやりたいと思っていたことのひとつ、

「お菓子を焼く」を午前中、決行。

買ってあったバナナのスポットが良い感じだったのもあって

バナナ入りのチョコパウンドケーキにした。


生地にもつぶしたバナナが入っていて存在感十分なのだが

焼く前に大きめに切ったバナナをドスドスと刺しこんで焼くのでビジュアルもバナナ感がすごい。

いつもの吉川文子氏のバターを使わないレシピだ。

バターを室温に出す、とか、練り練りする、といった手順が無く、

思い立ったらすぐ出来るからありがたい。(材料があればね。)

時間もあまりかからない。


午後のオヤツと思っていてもなかなかそうはいかず

先ほどお腹がすいて切って味見してしまった。

かなりしっとりしていて、バナナのコクと香りがチョコの甘さと絡んでとても美味しい。

これはバターの重さが無い方が食べやすいかも。


お菓子作りは一回億劫に感じると遠ざかってしまうけれど

ふと思い立ってやってみるとそう面倒ではなく、とても楽しいってことを思い出せる。

また何か作ろうかなあ。

お気に入りで付箋が貼ってあるレシピがたくさんあるんだよな。


*****************************************

アトリエchiguの作品を販売するオンラインショップをOPENしました。


アトリエchigu powered by BASE


新たなシリーズ、オートクチュール刺繍のアートワークをぜひお楽しみ下さいませ。

*****************************************

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA